FC2ブログ
真夜中の国道沿い
日々の生活の事や、出会った素敵な音楽や小説について書きます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2006/10/31(火)   CATEGORY: 読書
チルドレン
Children


人為的に起こすものが、「奇跡」と呼べるのか、
僕には分からないけど、
一人の少年を更生させるのは、大きな意味で言えば、
定義を目一杯に拡張すれば、
「奇跡」と言っていいのかもしれない。


つづきを表示
スポンサーサイト
DATE: 2006/10/31(火)   CATEGORY: 読書
麦の海に沈む果実
麦の海に沈む果実


麦の海に沈む果実/恩田陸
例の三月シリーズ。
ついに手に入れて修学旅行中に読んでしまいました。

つづきを表示
1025
今更ながら、10/25は気になるCDがたくさん発売された日でした。
全部試聴やらレンタルやらで済ましてますが。

Good-bye

グッド・バイ/APOGEE
「夜間飛行」と「ゴーストソング」の中間を取ったような印象を受けた。爽やかに気持ち悪い。
ベースラインとかシンセとかギターとか、サビじゃない部分の方が個人的には好み。
でも爽やかポップなあのサビがあるからこその他の部分だとは思う。
11月発売のアルバムタイトルも決まりましたね。Fantasticだそうです。
あー待ちきれない。


The Still Steel Down

The Still Steel Down/安藤裕子
前作TEXASも良かったけど、こっちも良いなぁ。
安藤裕子はいい意味で安定していて良いですね。ファンになりました。
声の雰囲気も素敵だし、やっぱりユーミンみたいな存在になって欲しいな。


風味堂2

風味堂2/風味堂
さらっと聴いただけですが、M-4,M-5,M-11,M-13あたりが気に入りそう。
やっぱりアルバム曲の方が好きだった。でもやっぱりもっとピアノを前面に出して欲しかった。
家出少女Aなんかはライブイベントで聴いた時の印象が強すぎで音源にするとちょっと…。


その他、未聴なもの。
Sensuous

NARKISSOS

DODECAGON

フラガール
フラガール


昨日見てきました、フラガール。
ちなみに1日は創立記念日で休みなんでカポーティ見に行く予定です。
今週は映画週間か。

つづきを表示
DATE: 2006/10/30(月)   CATEGORY: 雑記
単位偽装
高校単位偽装問題。
あんまりニュースの話は取り上げないんだけど、これはとても身近な問題なので。
ぶっちゃけ僕の通ってる学校でもたぶんやっちゃってると・・・(汗)
高1の頃の担任が「必修の情報やってないから国語と英語の平均で成績出してる」的な事を洩らしてたような・・・。

どこまで問題が広がるかにもよるけど、マズイよね。
そもそも高校で大学に行くための勉強をするっていう考え自体が間違ってたんじゃないのかなぁと思う。
学習指導要領がどんなもんかっていうのはよく知らないけど、大学云々じゃなくて社会人として生きていくための教養を身に付けるものだと思うし、いくら進学校だからといって大学受験を中心に考えた授業を高校でやっていくというのはいかがなものかと思うな。
…いや、受けたくないけどさ補修とかは。
つづきを表示
DATE: 2006/10/30(月)   CATEGORY: 雑記
日に焼けた
無事に一昨日、沖縄から帰ってきました。
海で泳いでちょっと日に焼けたっぽいです。
プチ旅行記みたいなのを写真付でやろうかと考えていたんですけど、ちょいとサイズが大きすぎでアップロードできない…どころか久しぶりにディスク容量不足の表示が…恐るべし親父のデジカメ。
時間があればファイルサイズ小さくしてやりますね。

とりあえず・・・
沖縄最高!!!
DATE: 2006/10/28(土)   CATEGORY: モブログ
あーあ
20061028075749
いろいろあって、夜中にこれやってたの見つかった^^;
ちなみにこれはルームメイトの作品。
僕はもっと不安定なの作ってた笑

沖縄はすんげぇ良かったっす!!
サンシンは難しい…
DATE: 2006/10/23(月)   CATEGORY: 雑記
南の島の
明日から沖縄です。
6:00くらいの電車に乗って羽田に向かう予定だったんですけど、今日突然親父が送ってくれると言い出しました。
毎朝早くに車で出勤してて、そのついでにということで。
ありがたい。とてもありがたい。
ちゃんと泡盛買ってくるから楽しみにしててね(笑)
DATE: 2006/10/22(日)   CATEGORY: 雑記
ねこふんじゃった
「ねこふんじゃった」って酷い歌詞だよね。
ねこ踏んどいて「悪いねこめ つめを切れ」だもん。
そもそも自分が踏んだのが原因じゃんって感じだよ。

しかもめちゃくちゃだよね。
あんまり知られてないかもしれないけど、2番の歌詞だとねこ踏んだらお空へ飛んでっちゃうもんね。
「あしたの朝 おりといで」って人事かよって感じだよ。


つづきを表示
DATE: 2006/10/21(土)   CATEGORY: モブログ
発見。
20061021142014
DIVE!!を買った時に応募してみた角川のブックカバーが今日届きました。

スヌーピーっていいよねっ
DATE: 2006/10/19(木)   CATEGORY: モブログ
にくまん
小学生っておもしろいね。
突然隣の車両に乗り込んできたと思ったら「にくまんだよねっ!!」だもん。
DATE: 2006/10/16(月)   CATEGORY: 音楽 - いろいろ
さよなら、ずっと素晴らしい日々さ
Good-bye


もうホントにダメな子ですね。
試験勉強もせずにずっと聴いてます。

http://www.jvcmusic.co.jp/apogee/

APOGEEのグッド・バイのPVフル視聴がついに解禁!!!!
キャッチーでポップで、それでもやっぱりAPOGEEでした。
シンセストリングスで盛り上げるサビは、なんとなく化粧品のCMとかで使われそうな気がした(笑)
個人的にはイントロから鳴ってたシンセストリングスが消えたところが好き。
シングル発売は10/25ですね。


つづきを表示
DATE: 2006/10/14(土)   CATEGORY: 雑記
コホコホ
風邪はもう全然大丈夫なんだけど、咳だけなかなか抜けんとです。
試験勉強辛いなぁ・・・。
DATE: 2006/10/11(水)   CATEGORY: モブログ
好きなモノ
20061011210332
いつだかC1000タケダのレモンウォーターが大好きだって話をしたことがあったと思いますけど、e-maのど飴のレモン味も大好物だったりします。
…結局レモンなんですけどね。

んで今日久しぶりに買ってみたらニュータイプ??というかなんというか、ケースが変わってて少し驚きました。

ケースが変わっても、やっぱり大好物です。
DATE: 2006/10/10(火)   CATEGORY: 雑記
クスリ
クスリに気をつけろ!!

あれから咳がひどくなったので、咳止めの薬をのんだら、今日一日眠くて眠くてボーっとすごしてしまった・・・。
もう世界史とかいいよ・・・。
DATE: 2006/10/08(日)   CATEGORY: 雑記
試験前なのに
中間試験まであと一週間を切りましたが・・・

・風邪をひいたっぽいです。のど痛、咳、鼻水等・・・。
熱は出ないと思うけど、けっこう辛い風邪。
隣のクラスが学級閉鎖(どこまでが仮病か知りませんが)になるくらい風邪が流行ってるみたいだから、みなさんも気をつけて。

・やる気が出ない。何かが欠如している。
今回の成績はどうなることやら・・・頭が痛いです。
DATE: 2006/10/07(土)   CATEGORY: 雑記
スガシカオ、春夏秋冬、アコースティック
って、バンド呼ぶ時間が無かったんだろ(笑)

普通に良い曲でした。
春夏秋冬をやる前の紹介みたいので、過去の曲がいろいろかかってたけど、なんで黄金の月は流れなかったんだろう…。
DATE: 2006/10/06(金)   CATEGORY: 雑記
雨は止まないよ
たまに無性に聴きたくなる曲ってありますよね。
今日何故か突然ストレイテナーのDJ ROLLが聴きたくなって、一生懸命MDを探してしまいました。

10月30日からNHK-FMの青春アドベンチャーっていうラジオドラマで、伊坂幸太郎氏の死神の精度をやるらしい。
ミュージックスクエアを聴く機会が少なくなったせいか、最近はあんまり聴いてなかったんですけど、『645(ろく・よん・ご)~大化の改新・青春記~』等、おもしろいお話をたくさん聞かせてくれるいい番組です。
そういえばこれから原作を読んでみた本や漫画もけっこうあるなぁ。
G戦場ヘヴンズドア、穴(HOLES)、女王の百年密室、南の島のティオ、顔に降りかかる雨、ダブル・キャスト・・・
alfred and cavity
alfred and cavity


the band apartの新譜買ってきました。
……やばい、めちゃくちゃツボだこれ。
すごいカッコいいです。
特に後半の流れは最高ですわ。
これからもっと聴き込みます。

そういえばAPOGEEのアルバムが11月に出るらしい。
DATE: 2006/10/04(水)   CATEGORY: モブログ
大ショッック!!!!
20061004003623
(;□;)!!

ああもうなにもしたくねぇ
つづきを表示
DATE: 2006/10/04(水)   CATEGORY: 読書
ドミノ
ドミノ


ドミノ/恩田陸

それぞれに、世界は回る。


つづきを表示
Herbie Hancock
Head Hunters


Stitched Upの件もあり、ハービー・ハンコックのCDを2枚ほど借りてきてみました。
Head HuntersとMAN-CHILD。どちらもファンキー路線なアルバム。

Head Huntersは70年代にジャズレコードとしては異例の大ヒットを記録したアルバムらしい。
でもそれはブラックミュージックファン等に購入層が広がったからで、当時のジャズファンからはかなり批判があったとか。
1曲目のカメレオンがめちゃめちゃいい。15分もあるんですけど、ファンキーなベースラインが気持ちよくて、楽しいです。

MAN-CHILDはスティービー・ワンダーがハーモニカで参加しているという事で借りてきてみた。
ノリの良さで言ったら、Head Hunters以上だと思います。
メンバーはHead Huntersからあんまり変わってないみたいだけど、ホーンセクションを導入していて、これがまたかっこいいんだ。


処女航海もブルーノートで5本の指に入るくらい好きな作品なんですけど、やっぱりこういうファンキーなのは良いですね。
Copyright © 真夜中の国道沿い. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。