FC2ブログ
真夜中の国道沿い
日々の生活の事や、出会った素敵な音楽や小説について書きます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2006/12/31(日)   CATEGORY: 雑記
きしむ手首もう動きはしない
帰ってきましたー。ただいまー。
当初思っていたよりも天気は良くて、とても楽しいスキー旅行となりました。
ケータイで撮ったスキー場の写真を上げようかとも思ったんですが、
サイズが重くて・・・。


最終日ですが、姉貴が接触事故で怪我しました。
転んだボーダーの板が顔に当たってしまって、かなり腫れてます。けっこう痛々しいです。打撲みたいです。
でも切れたり折れたりはしてないようなのでよかったです。
救護室の前で待ってる時は不安で仕方なかった・・・。
29日まで仕事で、その日の晩に新幹線とバスを乗り継いでまでやってきたのにって。
しかも12月の頭に手術したばっかりだったし・・・。
帰りの車の中で普通に談笑できて、本当に良かったです。
みんなのうたラジオで盛り上がったし(笑)


さぁそして、あと30分程で新年ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか??
僕はさっきまでは紅白やらフィギュアスケートやらを見ていたんですが、
いったん部屋に戻ってラジオをつけてみると、
j-waveで鳥山雄司の番組をやってるし・・・!!
なるべく居間で家族みんなでいたいのですが、正直テレビよりも面白いし・・・。
とりあえず54分には終わるようなので、それまでは聴いてますかね。
今年は大晦日テレビ番組もわりとバライティーに富んでていいなぁと少し前までは思ってたはずなんだけどねぇ。


街が死んだら/サンタラ
スポンサーサイト
DATE: 2006/12/30(土)   CATEGORY: モブログ
さるぅ。
20061230213733
スキー場に猿がいましたっ!!
普通にゲレンデの近くの木に何匹も止まっててびっくり。
ホテルの窓の貼り紙(サルが部屋に入って暴れるから、窓を開けたまま部屋を出るな)の意味を知った気がします。

今は有頂天ホテルを見てるんですけど、どうやら僕の親父の仕事場が登場しているそうですよ笑
DATE: 2006/12/29(金)   CATEGORY: モブログ
視界悪っ。
正面から風が吹くとほんと何も見えなくなります。真っ白です。
そしてかなり寒い。っていうか痛い。指先が…。
手がカサカサになっちゃったんですけど、ハンドクリームを忘れてしまって…。

でもやっぱりスキーはサイコーです♪
志賀高原は広いからいろんなコース楽しめるし。
明日は何処へ行くのやら。
DATE: 2006/12/29(金)   CATEGORY: モブログ
東部 湯の丸
寒っ。
もう既に横殴りの雪だし。
DATE: 2006/12/28(木)   CATEGORY: 雑記
吹雪が俺を待っている
ってことで、明日からスキーです。
志賀高原です。
天気予報大雪です。

・・・マジかよ。
スキー場に雪がないのも困るけど、雪の中スキーするのは辛いんだよなぁ。
寒いし視界悪いし新雪だから滑りにくいし。
3日間のうち、一日でも晴れてくれないものか。
テルテル坊主でも作ってお祈りしておきます。

さぁ明日は4時起きだっ!!
DATE: 2006/12/28(木)   CATEGORY: 写真
影絵
なんか最近写真ブーム??
カデコリまで作っちゃったし。
でもこだわればこだわるほど写真って難しいなと思う。
親父から借りているプリンターがスキャンの機能もついてるから、
今度モノクロのやつを取り込んでみようかと思っている。

Sky01


影絵

こっちのタイトルは影絵(笑)
DATE: 2006/12/28(木)   CATEGORY: 音楽 - いろいろ
2006 MY BEST MUSIC SELECTION vol.1
2006年に聴いた音楽をちょいと振り返ってみようかと。
ランキング形式とかにはしない。
アーティストごとに行きます。


■APOGEE
今年一番の発見でした。
シンセサイザーを前面に出したアレンジが面白い。
メロディーや声質から受ける印象はスピッツやレミオロメンのような甘く緩やかな感じなのに、
楽器陣から受ける印象はファンクっぽかったりプログレっぽかったりとそれらのバンドとはまったく違ったもので、
それが妙に調和してて気持ち良いです。
「直球と見せかけて変化球」「変化球と見せかけて直球」
そんな感じです。
2nd Single「ゴースト・ソング」は2006私的Song of The Yearです。
緩急のつけ方が印象的で、妙に耳に残ります。

■サンタラ
4月に発売された2nd Album「WAIT,CATCH&RUN」、2006私的Album of The Yearです。
全体的に暗い印象だった前作とはまた違った世界観を見せてくれました。
地味ながらもじわじわと効いてくる音楽です。
グルーヴィーなタイトル曲「WAIT,CATCH&RUN」、ストリングスが効いている「太陽」あたりは必聴です。
『空腹な男の姿は なんてロマンティックで惨めだろう(ROW THE BLUES)』
『とうの昔離れた人の消息は知らない方が良い(太陽)』
『ろくでなしにもわりと縁があるの(My name is Boogie)』
など、歌詞も耳に残る印象的なフレーズが多い。
そしてなんといってもそれを歌い上げる田村キョウコのドライなヴォーカルがものすごくカッコいいのです。

■ナチュラルハイ
ナチュラルハイの2nd Album「KEY」との出会いも大きな収穫でした。
ピアノが上手い。今年は風味堂、SUEMITSU & THE SUEMITH等、ピアノポップが注目された年でしたが、
ピアノの腕で言えば確実にナチュラルハイのカオルコが一番でしょう。
1曲目のラテン調のインストナンバー「Allegretto」から全快です。
ジャジーな「金曜日の夜」、アップテンポでダイナミックな「プロローグ」あたりのでも聴かせてくれます。
「NO Piano NO Life」での風味堂、渡とのセッションもカッコ良いです。
曲自体は普通のポップスなのですが、妙に耳に残るものがあります。
声と歌詞はあんまり好みじゃないのですが、
ご機嫌パーティーチューンからじっくり聴かせるバラードまであって、かなり出来の良いアルバムでした。

■山崎まさよし
ADDRESSは本っっ当に良いアルバムだよ。
ここに来てこんなに良いものを作ってくるとは正直思ってなかった。
全体的に渋くて落ち着いた感じのアルバムです。
映画へのオマージュソング「アンジェラ」をはじめ、「メヌエット」「十六夜」のような渋~い大人の楽曲から
「陽気なゴースト」「NAVEL」「晴男」のような適度に力の抜けた曲、
「僕らは静かに消えていく」「八月のクリスマス」などのしっとりとしたバラードまで、何をやらせても一級品です。
トリビュート盤にはサンタラも参加したそうです。聴きたいんだけどなぁ・・・。

■スガシカオ
今年はジャニーズへの楽曲提供あり、ソロ活動あり、kokuaや福耳での活動ありと、いろいろやってくれました。
「PARADE」というアルバムは正直意外な作品でした。
今までエッセイばっかり書いてた人が、上手い物語を作ってくれたみたいな。
痛いくらいに内省的な一面は今回は影を潜め、いい意味で開かれたモノになってます。
熱闘甲子園のテーマソングの「奇跡」や、NHKのプロフェッショナルのテーマソング「progress」、「午後のパレード」などは、
以前までなら絶対に見ることの出来なかった彼の一面でしょう。
個人的には「Hop Step Dive」と「斜陽」が好きでした。

■福耳
スキマスイッチが参加し、BEST盤もリリースした福耳。
BEST盤はなんだかオーガスタコンピみたいではあったけど、
さすがに参加メンバーが豪華なだけあって、かなりいいものでした。
初回限定のDVDはオーガスタファンにとっては宝物でしょう。
個人的には「イジメテミタイ(DrugOn Mix)」が収録されたというだけでもかなりのものです(笑)
っていうか「イジメテミタイ」と「はじめての気持ち」の収録は、絶対に狙ってる。


ふぅ・・・疲れた。
一応まだ書きたい事はあるんだけど、やるとしても年明けになっちゃいそうですね・・・。
まぁでもvol.2は途中でめんどくさくなってやめる可能性もありますけどね。

DATE: 2006/12/27(水)   CATEGORY: 音楽 - いろいろ
ピアノは非常に難しい
この前楽譜の整理をしていたら、香月修さんのスペイン風のワルツという曲の譜面のコピーが見つかりました。
もう5年以上前に貰った譜面ですね・・・。
あの時は確か最初の4段くらいのメロディーを僕たちが弾いて、先生が伴奏を弾いて…って感じで少しだけやったんだったかなぁ。
そういえば、レトロで哀しげな曲調が気に入ってずっと譜面を取っておいたんですね。

一応ずっとエレクトーンはやっていますが、アンサンブルでやる事が多いし、
譜面通りに演奏するっていうのが苦手というか嫌いな人間なんですが、
久しぶりにちゃんと譜面を読んで弾いてみました。

・・・ひ、弾けねぇ。左手が動かない・・・。
エレクトーンじゃベース音左手で拾わないもんねぇ・・・。
ちょっと悔しかったので、今ちょっとちゃんと練習してます(笑)
でも多分年明けた頃には忘れてますわ。練習しなくなる(笑)
雑で下手だけど好きに弾いてる方が楽しいんだもん。
DATE: 2006/12/27(水)   CATEGORY: モブログ
年賀状
20061227002219
年賀状デザイン印刷完了。
あとは誰に出すかなんだけど…

カミナリ鳴ってきましたね。
DATE: 2006/12/26(火)   CATEGORY: 雑記
正直者は損をする
五反田でプリンターのインクを買ったついでに、ブックオフに寄ったら、
鳥山雄司のCDとインコグニートのCDがどっちも500円で出てたから、
「これは買いだろう!!」と思ってレジにCDを持っていきました。
重ねて出したせいか、店員さんはCDが2枚あることに気づかずに、
「お会計500円です」と。
それに対して僕は、「あれ?2枚ありませんか??」と。
言葉にした瞬間思いました・・・。

・・・し、しまったー!!
そんな余計な事言わなければ500円分得したっていうのに!!
何やってるんだぁぁぁ・・・馬鹿ぁ・・・。

賎しい話ですが、結局正直者は損をするのです笑
DATE: 2006/12/26(火)   CATEGORY: 写真
珈琲を数杯分の話をしよう
X’mas2006-1


in恵比寿ガーデンプレース。
結論から言うとやっぱ無理。
イルミネーション難しすぎ。
三脚は頑張って見つけたけど、時間も無かったし、
クリスマス当日だから人多いし、イベントもやってるし。
話題のバカラのシャンデリアは撮れんかったわ。残念ながら。

美しい人/サンタラ

X’mas2006-2

ここからだと東京タワーが望める。

X’mas2006-3

DATE: 2006/12/24(日)   CATEGORY: 雑記
鮮やかに光る七色の花を集めて 咲かせば君はきっと目覚めるはず
先月の半ばくらいに、近所の小学4年生の女の子に
「(僕の本名)の所にはサンタさんはまだくるの??」
と聞かれました。
そうか今年もクリスマスが来るのかぁ・・・。
もうサンタさんは来ないし、特別何か予定があるわけじゃないど、
なんだかちょっとほんわかした気分になりました。

・・・なのになぁ。今日は掃除デーでしたよ。
まぁ29~31日スキーだし、時期的に全然間違ってないと思うんだけど、
手を冷たくしながら姉貴と窓を拭くクリスマスイブっていうのはなんだかなぁって感じでした。
他にするとこは別に無いんだけどねっ!!

冬期講習に行った予備校の案内にあった明日のテストは
さすがに「何が悲しくて」と思い蹴ったので、
明日は楽しもうと思います(笑)



20TH CENTURY FLIGHT/Spiral Life

ずっと気になってるんだけど、スパイラルライフって渋谷系なの??
一応Wikipediaの渋谷系の項目の関連ミュージシャンには名前が出てるんですけど、
知名度が高くないせいかあんまり名前があがりませんよね。
Scudelia Electroみたいなショーキチのエレクトリカルなサウンドも好きだけど、Spiral Lifeもやっぱり好き。
相方が車谷浩司(AIR)だって知った時はかなり吃驚したけど
DATE: 2006/12/22(金)   CATEGORY: 雑記
揮発性のrelation
予備校帰り、JRを恵比寿駅で降りてガーデンプレースを通って帰ってきてみました。
この時期に行くと、「あぁクリスマスだなぁ」っていう幸せな気分になります。
とってもキレイです。
せっかくだから今度は親父のデジカメでも持って行ってみようかと思ったんですけど、
明日はちょっと劇見に行く予定があるから行けないし、
明後日行くの…??イブだよ…??笑
イブに恵比寿で一人で写真撮影って、さすがに淋しいものがないかなぁ。
まぁいっか。時間があれば行こう。


最近明らかに携帯の電池の減りが早いです。


R70/サンタラ
DATE: 2006/12/22(金)   CATEGORY: 音楽 - いろいろ
McDonald's TOKYO REAL-EYES presents LIVE SUPERNOVA Vol.18
昨日のライブイベント。

冬期講習終わって急いで池袋駅へ。
でも運が悪い事に…湘南新宿ラインが遅れ…。
ちょっと前まで山手線も止まってたみたいで、連れと18:40の待ち合わせだったのに遅れちまいましたよ。
急いでライブ会場に向かうも、入り口が分からずしばらく立ち往生。
wyolicaのライブに間違って入りそうになったりといろいろあって7:10過ぎにやっと会場に到着。ふぅ疲れた・・・。

最初のバンドが唯一しらなかったFROM CRESCENTというバンド。
そして2番目がAPOGEE!!
なにがおかしいって、だって舞台両端にシンセですよ。
噂には聞いていたけど、光る地球儀も置いてあったし、
演奏をしたらしたで、ベースのノリとシンセのノリがかすりもしないくらい違うわけだし(笑)
いや、凄く良かったですよ。
まずデビューシングルの夜間飛行。サビの盛り上がりが良い。
やっぱりCDで聴くよりも生演の方が迫力があって、気持ちいいです。
ゴーストソングはコーラスがあんまり聞こえなかったのが残念ではあったけど、間奏部のゾクゾク感は健在だったし、
Reflectionもギターのカッティングとシンセの絡みが良かったです。
ラスト2曲は知らない曲だったんだけど、最後の曲(グレイマンというらしい)はホントに凄かった。
基本ベースとギターは抜き(ベースはちょこっと入った)。ボーカル&ギターの永野さんはギターを置きシェーカーを、ベースの内垣さんはクラップ!!(カッコいい!!)
曲はどんどん盛り上がっていき、最後には内垣さん、永野さんはスティックを持ちドラムのシンバルを叩く叩く。
最後の一打で折れたスティックが宙を舞うのが見えたけど、誰のだったんだろう(笑)

そんなこんなで非常に楽しい一日になりました。
グレイマンは音源化しないのかな・・・と思ったけど、ライブでの印象が強すぎて音源にすると微妙かもとも思いました。
ラストアナログフィッシュはコーラスワークが秀逸だなぁ。
時間も時間で連れが帰ると言い出したので、最後までは聴かなかったけど。
ハコは狭かったけど、1ドリンクサービスもあったし、良いライブでした。
またなんかあったら応募してみるか。
DATE: 2006/12/21(木)   CATEGORY: モブログ
あぽじ
なんかパソコンでブログの管理画面につながらん( ̄^ ̄)

APOGEE見てきましたよ!!
良かった。特に最後の新曲(?)すごかった。
3人がかりでドラム叩いてた。
スティックが弾け飛んだ。
DATE: 2006/12/19(火)   CATEGORY: 雑記
スーパーエッシャー展
エッシャー展


ずっと行きたかったスーパーエッシャー展、今日行ってきました。
思ってたより人多かったー…。池袋の冬期講習遅れちったし(笑)

学生時代の作品から少年ジャンプに掲載された作品まで、とても充実していて良かったです。
自画像や身近なもの・旅の風景などを描いた作品も、同じ向きの線だけで描いた作品があってすごいなーと思っていたんですけど、
その後の正則分割の作品やだまし絵を見て、この人はもの凄く頭の良い人だったんだろうなぁと、訳のわからない感動を覚えました。
バッハの音楽を図式化したのとかもありましたけど、頭の悪い僕にゃまったく理解できませんでしたよ(笑)
DSガイドは良かったんだけど、正直耳疲れました…。
最後のほう頭痛くなってきましたもん。
まぁでも行ってよかったです!!素直に面白かった!!!

DATE: 2006/12/19(火)   CATEGORY: モブログ
新宿冬期講習にて
同じ学校の生徒発見Σ( ̄□ ̄;
別におかしい事じゃないんだけど、ちょっとびっくりした笑
Greensleevesはクリスマスソングなの??
Christmas Compilation 2


昨日ちょっとクリスマスソングが必要だったので、A Very Special Christmas, Vol. 2というクリスマスソングコンピを借りてきました。
BGMとして流していると、小さい頃から大好きなグリーンスリーブスのメロディーが・・・。
あの曲ってクリスマスソングだったの!?

と、疑問に思ったので少し調べてみました。
グリーンスリーブス自体はイングランドの最も古い民謡のようです。
エリザベス朝時代(16世紀後半頃)によく歌われていたもので、グリーンスリーブスというのは女性の名前として用いられているようです。
緑色には「不倫」という意味があることから、当時のヘンリ8世による女性遍歴を揶揄(やゆ)した曲であるとの解釈もあるとか。
その後、1865年頃にイギリスの詩人ウィリアム・チャタトンディックスが発表した詩集『The Manger Throne』の中の詩があてられて、賛美歌として歌われるようになったのが、クリスマスキャロル「What child is this」なのだそうです。

なんにせよ小さい頃から本当に大好きな曲。
哀愁をたっぷり含んだメロディーと、ヴァネッサ・ウィリアムスの美声の虜になってしまい、ずっとリピートしています。


参考URL:http://www.worldfolksong.com/songbook/others/greensleeves.htm
DATE: 2006/12/18(月)   CATEGORY: 雑記
冬期講習1日目
行ってきましたよ冬期講習!!
はるばる池袋まで。池袋はなんかいつも迷ってる印象がある街で(笑)、無事到着できるか心配だったんですが、
本当に駅のすぐそばで、ビックカメラといういい目印もあったのですぐに見つけることができました。

それで肝心の英語の講習なんですけど・・・
・・・あれ?僕含めて3人しかいないよ??笑
他の講習と日程が少し違うっていうのもあるんでしょうか。
一応欠席者もいたみたいですが・・・。
講師の人がなんだか黒柳徹子みたいな喋りだった。

明日からは新宿での世界史も始まるぅ。
途中時間が空くんで、渋谷までいったん戻ってエッシャー展に行こうかなぁと考えています。
how can I ask you to answer me?
プラチナ通り


鳥山雄司といえば、世界遺産のテーマソング「The Song of Life」で一躍有名になったギタリストですが、
世界遺産のような癒し系音楽を作り出す前の曲がとっても良かったりします。
といってもなかなか入手困難で「プラチナ通り」「DEEP CITY TRAVELLER」の二つのアルバムしか聴いてないですけど。

画像の「プラチナ通り」はもう廃盤となってしまっているのですが、J-FUSION界の隠れた(?)名盤です。
耳当たりが良すぎるといえば良すぎるのですが、心地いいサウンドとキャッチーなギターフレーズは最高です。
地元の図書館にたまたま置いてあったのが本当にありがたい。

「DEEP CITY TRAVELLER」は「The Song Of Life」が収録されたアルバムなので癒し路線な曲もあるのですが、
どっちかというと打ち込み多様のデジタルでロックな音が主流です。
プラチナ通りとはまたかなり路線が違いますが、こちらも大好きなアルバムです。

現在は大学時代の同級生の神保彰、和泉宏隆と共にPyramidを結成し活動しています。
音楽活動25周年アルバムも来年の頭に発売されますし、今後の活動が気になるところです。

SOMETHING IN THE WIND/鳥山雄司
つづきを表示
DATE: 2006/12/17(日)   CATEGORY: モブログ
くそ~
結局TSUTAYA DVD半額期間にChicago×Earth,Wind&FireのライブDVD借りれなかった…
ずっと貸し出し中だったし("´o`)=3
DATE: 2006/12/16(土)   CATEGORY: 写真
I know we can getaway
MyFather


意味は無いけど写真をあげてみる。2006年夏、北海道。


明日試験帰ってきますねぇ・・・。
はぁ・・・キツイ・・・。
っていうか考えてみるともうあと2週間もしたら毎年恒例のスキー!!です。
今年も12/29~31に志賀高原へ行ってきます。
早く(テストなんか忘れて)スキー行きたいなぁ。


GETAWAY/EARTH,WIND&FIRE
CHICAGO 17
CHICAGO 17


CHICAGO 17
現在作成中のオリジナル曲の参考(特にホーンセクション)にD.FOSTERがプロデュースしていた時代のCHICAGOを聴いてみな、と昨日我が先生に言われたので、
今近所のTSUTAYAアルバム5枚で1000円だしと思い借りてきましたCHICAGO。
E,W&Fみたいな感じを予想していたのだけれど(というか実際引き合いに出されたし)、ロックアルバムだったのね。
思ってたよりホーン色は薄い。どっちかというとギターの方が好みの感じです。
全体的には、ちょっと求めていたものとは違ったかな~。でも良いアルバムです。
大ヒットしたというM-3 Hard Habit to Break(忘れ得ぬ君に)、M-7 You're the Inspiration(君こそすべて)のようなAOR路線も良いですけど、個人的に一番好きだったのはM-2 We Can Stop the Hurtin' 。
ノリのいい楽曲で、一番ホーンが効果的に感じました。
今のところE,W&Fというよりkansasっぽい印象。
E,W&Fと競演したライブはDVD化されてるみたいなんで、是非見てみたいと思います。
これもTSUTAYAにあるといいなぁ。

オススメ曲
M-2 We Can Stop the Hurtin'
M-3 Hard Habit to Break
M-9 Prima Donna
M-10 Once in a Lifetime
DATE: 2006/12/14(木)   CATEGORY: モブログ
やきそば
昼食にやきそばを作りました。
でもパッケージの中に粉末ソースが入ってなくて、
仕方なく普通の中濃ソースを使ったら、
非常に微妙な仕上がりとなりました。
DATE: 2006/12/14(木)   CATEGORY: 音楽 - いろいろ
厳選なる抽選の結果
あ、あ、あ、ああああ当たっちまいましたよ!!
McDonald's TOKYO REAL-EYES presents LIVE SUPERNOVA vol.18!!!!
生アポジです。やった。
でも考えてみるとその日は18:15まで池袋で講習だっ・・・。
OPEN18:00、START19:00だから間に合う時間なんだけど、あんまり前の方では見れなさそうですね・・・。
まぁでも楽しみますよ。

っていうか誰と行こう(;-_-;)


つづきを表示
DATE: 2006/12/12(火)   CATEGORY: 雑記
rainy day
今日ついに通院生活にオサラバしてきましたっ!!
思ってたより治り早かったってドクターも言ってました。やった~!!
まだ少し痛みは残ってるから、正座とかはしちゃだめって。
正月なのに正座できません。お行儀悪い。
でも年末のスキーにも無事に行けそうだし、とりあえず一安心です。

その後渋谷に行って冬期講習の教材をもらってきました。
そろそろ予備校にも行かなきゃマズイかなぁと思いつつもずっとスルーだったので、大きな進歩です。
でも11:00~13:00の講座を新宿で受けてから池袋に移動して16:15~18:15の講座を受けるというスケジュール・・・。
一人カラオケに行く日が増えるかも(笑)
でもまぁ池袋の講座は何故か開講日程が一日早いので、このスケジュールで行動するのはたった3日間ですけどね。


試験も終わったし、あとは忘れるだけです(ぇ
DATE: 2006/12/10(日)   CATEGORY: モブログ
英語
これは…マズイぞ…
DATE: 2006/12/09(土)   CATEGORY: 雑記
ビミョ~・・・
試験微妙・・・。

今のところ
現国、WR、古典。数Ⅱ:ビミョー…
OC:???
数B:オタワ!!
って感じですかねぇ・・・。
はっきり取れたって自身あるものが無い。
(教科的に)この先もたぶんない。
数Ⅱ平均高そうだなぁ・・・。
現国はみんな簡単だったって言ってたけど、中間ほどじゃなかった気が・・・。



つづきを表示
DATE: 2006/12/08(金)   CATEGORY: モブログ
てすと初日
ヤバい。

これから更にヤバくなる予定です(・▽・)

明日の数Ⅱが…
留年の危機かもしれません(・▽・)
DATE: 2006/12/05(火)   CATEGORY: モブログ
寒い
寒い。

うん、寒い。

試験直前ですが、今日も明日もヤマハです。
スコア書かなきゃ(笑)

……

携帯が冷たい
Copyright © 真夜中の国道沿い. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。