FC2ブログ
真夜中の国道沿い
日々の生活の事や、出会った素敵な音楽や小説について書きます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2007/02/28(水)   CATEGORY: モブログ
忍び寄る黒いカゲ
20070228224623
今回の倫理の課題図書、堕落論。
古本屋にあっか新潮文庫版買っちゃったけど、
どうやら角川文庫版じゃなきゃダメだったらしい…
内容違うし…
もう100ページくらい読んじゃったし、これはこれで読みきろうと思うけど、どうしよう…
早いとこもう一つの課題図書、僕は勉強ができないに乗り換えるかなぁ。

我が家で風邪が流行っております。
昨日姉貴がダウン、今日同じような症状で親父が…。
我が家には珍しい、おなかに来る風邪なので、
僕にまわってこないか、少々心配でございます。
金、土の体育出たいしなー。

試験5日前
スポンサーサイト
DATE: 2007/02/27(火)   CATEGORY: モブログ
Σ( ̄□ ̄;
試験勉強しようと思ってたのに、
ついドキュメント72時間を見てしまったじゃないか!!

くそぉ。憎いぜNHK。
DATE: 2007/02/25(日)   CATEGORY: 雑記
振り返れば
明日の5限で、5年間受けてきた柔道の授業が終わります。
運動があまり得意ではない僕。
中学の頃は教師は厳しいわ内容はキツいわで、地獄のような時間だったなぁ。
高校に入ってからは乱取りとかをよくやるようになって、実はけっこう楽しかった。
力も無い、体重もそんなにない僕はけっこう投げられてばっかりでしたけどね。
なんだかんだでちょっと名残惜しい感じも。明日であのキッツい準備運動も終わりか笑
きっともっと時間が経てば良い思い出になるんだろうな。


振り返ってみると、2月はこれまで音楽ネタが1つしかない。
対して写真ネタは5つ・・・。
音楽ブログの看板下ろそうかな笑


3週間前にサンタラのライブチケットを買ったとき、
「これがあると思って期末の勉強はがんばろう!!」
と、少しとはいえ意気込んだにもかかわらず、
もう試験1週間前なのになにもしてない・・・。
このままじゃ
「このライブが終わったらちょっと本腰入れて受験勉強するぞ!!」
っていう意気込みも・・・。


最近ウルフルズの「貸した金返せよ♪」って歌詞の歌が頭から離れない。
曲名なんていったかな??
ウルフルズは『バンザイ~10th Anniversary edition~』ってアルバムしかiPodに入ってないんだけど、大好き。
『ダメなものはダメ』『おし愛 へし愛 どつき愛』『ウソつけ!ウソいえ!ウソぬかせ!』あたりがいいなぁ。
曲もボーカルもめちゃめちゃかっこええのに、歌ってる事がバカなのがまたいい。
キャンディーズのカヴァーが入ってるのもちょっと聴き所かも。
しかしトータスは良い。
DATE: 2007/02/24(土)   CATEGORY: 雑記
初チャリ通
ってことで、行きましたよ。学校へ。チャリで。
やっぱり所要時間は45分くらい。
飲み物買ったりする時間も考えれば7:25には家を出なきゃやっぱりまずいかな。
いつもの学生鞄だとチャリ通には少し不便かも。リュックがええかね。
あと信号に引っ掛かりすぎ!!
一方で土曜朝の人の少なさは思った以上。
渋谷駅前ですらあれだけしかいないなんて・・・。

原宿やら渋谷やらのど真ん中を通りたくないので、
帰りはやっぱり山手通りからまわりました。
そしたら中目黒で何故かお巡りさんに呼び止められた・・・。

なんか防犯登録の云々で??よくわからんのですけど。
名前とか学校とか聞かれて、鞄の中身見せてとも言われて・・・。
「煙草とか入ってないよね??」
いや学校に煙草持って行くほど荒んじゃいませんよ。
「中身何が入ってるの??」
えーっと、教科書とかファイルとか筆記用具、熱くて脱いだセーター、
文庫本(堕落論/坂口安吾)、それとデジカメ。
「デジカメ??盗んできたのとかじゃないよね??」
・・・そんなに怪しい人に見えますか??
「本当だったらちょっと署まで来てもらって本人の物だって確認するんだけど、今日はいいや」
「だって普通は持ってないもの持ってるんだもん」
ええやん別に。これでも一応写真部部長だぞー。
そんな事を思いつつも、いつもの笑顔で「ご苦労様ですー」と警官に挨拶をして、僕は帰路に着いたのでありました。

・・・しっかしビックリしたー。
DATE: 2007/02/24(土)   CATEGORY: モブログ
無理
20070224004111
チャリ通届けに、自宅から学校までの順路を図示しなくちゃいけなくて、
今頑張って書いてみたんだけど…

自分のセンスの無さにがっかりさせられました(u_u)o〃
DATE: 2007/02/24(土)   CATEGORY: 読書
吹け、滅びの風
七竈


少女七竈と七人の可愛そうな大人、読み終わりました。
年明け前からずっと気になっていたので、読めてよかった。
ありがとうバイト本屋メガネ君。


<あらすじ>
わたし、川村七竈十七歳はたいへん遺憾ながら、美しく生まれてしまった・・
鉄道を愛し、孤高に生きる七竈。淫乱な母は、すぐに新しい恋におちて旅に出る。親友の雪風との静かで完成された世界。だが可愛そうな大人たちの騒ぎはだんだんと七竈を巻き込んで・・。

Amazon.co.jpより



気になっていたわけの一つがこのブックデザイン。
黒い背景のあいだから見えるこの和風なイラストがとても気に入っていて・・・。
鈴木成一デザイン室さんの作品だそうです。
・・・鈴木成一デザイン室。
なんか見覚えがあるなぁと思ったら、そうだ。
森博嗣スカイクロラシリーズのブックデザインの人たちだ!!
相当売れっ子さんのようですねぇ。僕の持ってる本でも伊坂幸太郎のチルドレンや三崎亜紀のとなり町戦争、バスジャック・・・。
本、特にハードカバーのものを買うときに、やっぱり装丁がキレイなものに手が伸びますよね。
素敵だなぁ、こういう方々は。

本の内容はとても美しく儚いお話でした。
雪風と七竈、2人だけの世界が運命によって少しずつ静かに崩されていくのがなんとも・・・。
DATE: 2007/02/21(水)   CATEGORY: モブログ
いやほん
20070221235241
ってことで、newイヤホンはaudio-technica
2000円弱
コードがちと短かったかな。

今日の午前中、どうにも鼻水が止まらなくなり、
「とうとう花粉症デビューかぁ!?」
と思ったけど、
なんかただの風邪っぽいかな。
DATE: 2007/02/21(水)   CATEGORY: 雑記
小さく舌打ちでまた歩き出す
なんか今日はついてなかった・・・。

たいして混んでない電車の中で知らない人に思いっきり背中を押されるわ、
電車のドアに思いっきり鞄がはさまるわ、
イヤホンは大破するわ、
猫には引っ掛かれるわ・・・。

ってか高いヘッドホンが欲しいわ。


思い過ごしの効能/サンタラ
DATE: 2007/02/19(月)   CATEGORY: バトン・質問
マワルミドリ
暇人氏のブログで紹介されていた山手線占いをやってみました。

結果


水曜日グループ

五反田駅

ポーカーフェイスの内側は職人気質のお人よし


どんな性格?

いつもポーカーフェイスで、これはと思う人以外には本音を話さないので周囲から「ちょっと変わってる」と言われることも多い人。目立とうとする気がなく、どちらかというと地味な庶民派。根がお人よしなので頼まれると断れず、面倒を見てしまうタイプ。見かけや権力にはだまされず、あくまでも本質を見極められる職人肌でもある。


恋愛の傾向

心を許せる相手に出会うまで時間がかかり、自分から相手に声をかけることはほとんどないため、恋愛のチャンスはなかなか訪れにくい。しかし好きになると真面目に恋愛をし、一度結ばれた相手を裏切るようなことはあまりない。どちらかというと尽くし型だが、ほめ言葉に弱いので悪い相手に騙されてしまうことも。



あ、けっこう近いです。
うん、駅がね(笑)
最寄り駅と一個しかちがわないですし。
内容もまぁ、それなりに??

変わり者、誠実、お人よし、個人行動。
このへんのキーワードは占いをやるとでてくる可能性が高いなぁ。
DATE: 2007/02/19(月)   CATEGORY: 写真
恥も見栄も投げ捨てていく
twilight5


撮ってきてみたよー。
ちょっと建物が邪魔でしたねぇ・・・。それがとても残念。
そして途中で親から「牛乳買って帰ってきて」という内容のメールが入ったこともあって、早めに帰りすぎたかな。
もう少しいたらもう少し焼けてたかもしれない。
気が向いたらまた行きますよ。
でもやっぱり僕の中では夕日は西郷山だなぁ。

Sky02


雲も面白い感じでけっこう良かったです。


歩道橋の上で写真を撮っていると、どこかのお母さんに話しかけられました。
すごく感じのいい方で、「良い写真が撮れそうだね、がんばれ」と激励してもらいました。
本当にうれしかったです。ありがとうございました。
あのお母さんにも栄光あれ。


神様!僕達は走っていく/rough laugh
DATE: 2007/02/18(日)   CATEGORY: 写真
自転車に乗ってどこまでも 2
午後になったら雨が止んだので、予定通り学校まで自転車を走らせてみました。

所要時間、45分51秒。

うーん・・・40分切れなかった・・・。
やっぱり難所は渋谷、原宿、新宿。
渋谷は東口の目の前を通っていくから人の量がやばいし、
原宿・新宿は人の量は渋谷程ではないけど歩道がとっても狭い。
まぁチャリ通するのが土曜日の朝早くって事を考えると、原宿・新宿を抜けるのは今日ほど大変ではないだろうけど、
やっぱり問題は渋谷だなぁ。
残りの課題はやっぱり体力か。
原宿過ぎたあたりから軽い上り坂でもかなりキツくなってきた・・・。
雨上がりの太陽が僕を照らしてとっても暑かったのもあり、体力はけっこう消耗したな。
そんな時にコンビニで買ったトロピカーナ手摘みスウィーティー、とっても美味かった!!
果汁100%ジュースに栄光あれ・・・。

Route01

そんな中、学校付近で撮った写真。なんか夏っぽいな・・・。

shadow02

そして頑張ってくれたMyチャリ。影と一緒に(笑)

その後すぐ近くにある100均の隣の服屋さんで何故かロンTを一枚購入(1000円)。
あそこのお店はけっこう僕好みの洋服があったりする。
値段もお手ごろだし、実はちょっとお気に入りのお店なんです。

帰りは山手通りまで出て帰宅。
暇人氏のおすすめPOINTを通って来たわけですが・・・
想像すれば現実になる
昨日は以前ワークショップ(マジック教室)のスタッフをやらせていただいた高尾晃市さんのマジックシアターを見に行ってきました。

マジックだけでなく、ダンスパフォーマンスや演劇的な要素も取り入れた舞台で、とても面白かったです!!
観客参加もあり。舞台に上げてもらった子供たちがすごく幸せそうな顔をして帰っていっていたのがすごく印象的だったなぁ。

初めて生で見るマジックの方も、驚きの連続でしたよ。
最後の雪を降らせるイリュージョンには感動しました。
もともと俳優さんだった方で、語りもうまく、どんどん彼の世界に引き込まれていきました。
選曲も良かった。音響はちと不満だったけど。
DATE: 2007/02/17(土)   CATEGORY: 雑記
自転車に乗ってどこまでも
自転車通学をしてみようと思ったのは、先週の土曜日の事だったかな。

ちょっと足を伸ばして自転車で代々木公園まで行ってみたら、そんなに時間がかからなかったので、
「これなら40分くらいあれば自転車で学校までたどり着ける!!」
と思ったわけですよ。
平日重い荷物持って行くのはちょっとキツイだろうから、土曜日とか終業式だけとかでもやってみたくなったのです。

とりあえず今日担任に自転車通学届けを貰いました。
日曜日あたり学校近辺まで走らせてみようかと思います。
山手通り沿いに行くよりも明治通りに出た方が速そうです。
渋谷東口、原宿、歌舞伎町あたりがちょっと難関地点かもね。
とりあえず目標40分だ。
DATE: 2007/02/14(水)   CATEGORY: 雑記
Chocolate Chip Cookie
バランタイン


バレンタインデーになると絶対に「お菓子業界の戦略が・・・」とかなんとか言う人いるけどさ、
個人的にはこういうイベントは大事だと思うよ。
なんで日本だと基本的に女性→男性に限られるのかはちょっと良く分からないけど。

画像の意味が分かってくれる高校生がいたら是非挙手して欲しいですね。


つづきを表示
DATE: 2007/02/13(火)   CATEGORY: 雑記
乾いた音を立てて 擦り減っていく
この連休・・・。
なんか2月の頭の中学入試休みよりも酷い生活だったかもしれない・・・。
いや、そんなにグダグダしてたわけじゃない。
勉強は相変わらずDUOをちょっとしかやってないけど。

ただ・・・うん、ね。
健全な高校生とは言えない生活ではあったよね・・・。
特に今日は・・・。

ぼくたちの日々/スガシカオ
DATE: 2007/02/13(火)   CATEGORY: 雑記
久しぶりの集結
ちょっと訳あって、今日は去年の今頃まで一緒に活動していたバンドのメンバーとスタジオに入ってレコーディングをしてきました。
しかしまぁ、相も変わらずベースは大遅刻・・・。
僕も20分くらい遅れたんだけどね。

当時の曲をやったわけではなくて、
しかも(僕は)初聴き、初合わせでレコーディングっていう訳の分からないモノではあったんですけど、
かなり楽しかったです。
久しぶりにいろいろドラムで遊んだ気がするなぁ。

僕が抜けてからドラムが見つからなくて最近は活動休止状態だったあのバンドも、
どうやら最近正式に新しいドラマーが見つかったらしく、
これからまた活動をしていくみたいです。
音楽その他諸々の面でいろいろ合わなかったけど、ギターの彼には本当にこれからも頑張って欲しい。
ライブも見に行けたらいいな。

僕はどうだ??
やっぱりバンドもいいなと今日思いました。
他人が関わってくるものでそれなりに責任は生じるし、
自分の好きなことからずれれば、またバンドの楽しさよりも自分の利己的な側面が勝ってしまって、
去年みたいなカタチになってしまうと思う。
でも、いつかまたやってみたいな。
その時はホーン隊が欲しい(笑)
DATE: 2007/02/11(日)   CATEGORY: 写真
Midnight Shibuya
Midnight Road 02


いつだって誰だって、自分だけは特別なんだ。
何を今更哀しむ必要があるんだよ。
・・・バカみたいだ、ホントに。


あー、髪を切りに行きたい。
ちょっと伸ばしすぎたかもしれない。
完全にタイミングを逃した。
明日も用事あり。
DATE: 2007/02/10(土)   CATEGORY: モブログ
なんか…
毎年思うんだけど、
節分でまいた豆を掃除機ですいとるのって、
なんか…うん。
DATE: 2007/02/09(金)   CATEGORY: 読書
Flutter into Life
Flutter into Life


いやぁ1800円もかけて買ってしまったよ。
森博嗣スカイ・クロラ シリーズ第四巻、フラッタ・リンツ・ライフ。
第三巻ダウン・ツ・ヘヴンは2日で読み終わってしまって、
今は第一巻スカイ・クロラを読み返しています。
うん、はまりすぎだね。
正直最初にスカイ・クロラを読んだ時は世界観に全く入り込めない上に飛行機の専門用語がどんどんでてきて、訳分からないうちに終わってしまったって感じだったんだけど、
「表紙がキレイ」という理由で続編を買って本当に良かったと思う。
名作なような気がしてきた。

今のところナ・バ・テアが一番好き。
green chord
green chord


今日はACIDMANの5thアルバム、green chordの発売日でしたね。
ちゃんと買ってきましたー。

感想は・・・個人的にはそんなに好きでもないかなぁ。
僕が求めていたモノとのずれは多少感じましたね。

今まで以上に「うた」を重要視したアルバムで、弾き語り風のM-6 So FarやM-13 towardのラストのコーラスなど随所からそれが感じ取られる作品です。
ただそのようなうたを歌うボーカル大木の声が、なんだかやさしく歌おうとしすぎて少々臭く感じる所も多かったです。

今のところ個人的ベストトラックは一応タイトル曲でもあるM-1 green chord(introduction)
これはカッコいいです。ACIDMANインスト史上最高の出来でしょう。
あまりこういうポストロック系のギターインストは聴いたことがないのですが、興味がわいてきました。
プリズムの夜のc/wであったインスト曲M-9 Dawn Chorusもカッコよかったし、彼らのインスト曲も要注意だなと思いました。
歌入りだとM-3 Ride the waveが一番好き。
彼らならではの抽象的な歌詞、サビの四つ打ちのリズム、最後にギターが上昇していく所なんかはかなり興奮します。
migration10~64のような浮遊感を持ったM-10 千年歩行などもなかなかです。
一方でM-2 Returning、M-11 懸命の銘などはちょっと僕には合わなかったかな。
・・・といった感じです。

まぁこれから聴き込んでいけばまた新しい発見があるでしょう。
でもジャケットはちょっとどうかと思うかも。神経衰弱みたい。
DATE: 2007/02/07(水)   CATEGORY: バトン・質問
Hope I will have your love forever
今更なんですが、彼女ができました。
ちょっと前からよく学校帰りなんかに会って、
いろいろな話をしていた人なんですが、
今日から正式にお付き合いさせていただくことにしました。


Rock'n Roll/the brilliant green

つづきを表示
DATE: 2007/02/07(水)   CATEGORY: 雑記
僕の未来に光などなくても
夜寝る前の30分間が好き。
最近は音楽をかけながら本を読んでいる。
というのも、森博嗣氏の「ナ・バ・テア」が非常に面白かったからで。
今日から続編である「ダウン・ツ・ヘヴン」に入った。
でも第1巻である「スカイ・クロラ」の内容を実はちゃんと覚えてないから、読み終わり次第読み返そうと思う。
倫理の課題図書はそれからだ。

BGMはスガシカオ、ブリグリ、サンタラetc。
とても良い雰囲気。
この時間が永遠なら、どんなにいいかと思う。
きっと明日も、この時間を楽しみにして一日を過ごすんだろう。


黄金の月/スガシカオ
DATE: 2007/02/05(月)   CATEGORY: 写真
I don't know how to express so I'm singing forever
twilight04


どうやら西郷山公園の夕日は軽い名物(?)になってるっぽくて、
今日もけっこう犬を連れて夕日を見に来ている人がけっこういました。
でも今日みたいな雲一つ無い晴れの日よりも、ある程度雲があったほうがキレイなんですよね。
だから雨上がりとか、台風、嵐の後とかはかなり狙いめですね。
東京はまだしばらく晴れの日が続きそうですが。

機会があったら行ってみるのもいいかもしれませんよ。
代官山が近いせいか、けっこうカップルもいますけど。


しかしこの連休、全然勉強しなかったな…DUOしかやってない…。
受験だ勉強だと言っているまわりに、完全においてかれた自分。
いいさ僕は自分のペースで進むのさ。
・・・いやたぶんそれじゃダメなんだけど。

Sunset/AIR


つづきを表示
DATE: 2007/02/03(土)   CATEGORY: 写真
このままどこまでも 日々は続いていくのかなぁ
twilight02


twilight03




昨日2/2の西郷山公園にて。
散歩がてら行ってみたら、とってもキレイな夕焼けが望めましたよ。
うっすらとだけどフジヤマまで望めたり。
下の方の写真にちょっとだけ写ってるんですけど・・・分かりませんね。

風邪はもうだいぶ良くなったんですけど、
体質なのか、僕は風邪をひくと絶対に口内炎ができてしまう人で、
モノを食べたり飲んだりする時の痛みに悩まされる生活を送っています…。


夜空ノムコウ/スガシカオ

昨日の僕らの音楽を見てからこの名曲が頭から離れない。
やっぱりSMAPが歌うよりも、スガシカオみたいな男が物憂げに語りかけるように歌った方が、この歌は良いと思う。
番組ではポルノグラフィティ、ミッチーと共演してましたね。
アキヒトさんが黄金の月を歌うのはなんか違うなって感じだったんだけど、
ミッチーの歌う午後のパレードは正直かなりはまっててウケた(笑)
DATE: 2007/02/02(金)   CATEGORY: 読書
ホルモー、サンソン、直木賞
ほるもー


先日僕の所持金を27円にしやがったあの古本屋で見つけたので、買ってきてみました。鴨川ホルモー。
初版でちょっと高かったけど、本屋大賞にもノミネートされてたしね。読んでおこうかと。
担任の世界史教師が読め読め言い続けている「死刑執行人サンスン」は未だ見つからず。
著者も舞台も同じ本、「フランス反骨変人列伝」は見つけたからこっちも買ってきてみましたよ。
あとは「世界の日本人ジョーク集」と佐藤多佳子の「黄色い目の魚」も買って来ました。

店員さんとちょっとお話したんですけど、やっぱり直木賞該当作無しにはご立腹のようでしたね。
そもそも本の売れない傾向にある月に、業界を盛り上げようっていうのが起こりなんだから、該当無しはないだろうと。
まぁよっぽど選考委員の趣味に合わなかったのでしょう。
個人的には今回ノミネートされた池井戸潤さんの「空飛ぶタイヤ」が読みたくて読みたくて、図書館で予約しちゃいました。
基本的に何か文学賞にノミネートされた本って人気が集まるから、予約件数が大変な事になってる事が多いんですけど、
この本は40件くらいしか入ってなかったんで。
宮部みゆきの「名もなき毒」は808件も入ってたよ・・・。

本屋大賞にノミネートされている作品は読んでおきたいのですが、やっぱり予約件数多いです。
伊坂幸太郎「終末のフール」、小川洋子「ミーナの行進」は既読。
劇団ひとりの「陰日向に咲く」も家にあるし、「鴨川ホルモー」は今日買ってきた。
残りは手に入るかなぁ・・・。
個人的にはこのまま下馬評通り佐藤多佳子の「一瞬の風になれ」が受賞しても、順当過ぎて面白くないので(笑)、
森見登美彦「夜は短し歩けよ乙女」あたりが受賞してくれないかなぁと思ったり。
伊坂、三崎、宮部は本屋大賞とは違う気がする。
DATE: 2007/02/02(金)   CATEGORY: モブログ
ぶくおふ
ブックオフはたまにシングルがアルバムの棚でとんでもない値段で売ってるから困る。
APOGEEの夜間飛行が1950円て…
DATE: 2007/02/02(金)   CATEGORY: 雑記
いなくなったら君を探しに行こう
チケ


ということで、チケットぴあライフカード渋谷店にてサンタラライブチケット買って来ましたー!!
3月9日かぁ。まだまだ先だなぁ。
会場はオールスタンディングなんだけど、B-No.45ってどこらへんなんでしょうかね。
まぁこの日があると思って期末の勉強はがんばらなくっちゃですね(笑)

チケットを買うときに店員さんに普通に大学生(それも卒業が近い)に見られました。
うーん、中学の頃と比べたらだいぶ年相応に見られるようになったと思ったんだけど、やっぱり老け顔か・・・。


予備校に行く前に寄ったコンビニでかった清涼飲料水がめちゃめちゃうまかったです。
ゆずれもん

これ。
甘くなく、ほどよい酸味がさっぱりと。
僕の中でC1000タケダのレモンウォーターを超えた。
でも他のコンビ二でまだ目撃した事が無い…。
DATE: 2007/02/01(木)   CATEGORY: モブログ
なんだこれ
予備校の世界史の授業を受けている時に、首筋から背中にかけて激痛が…
これも風邪ひきと何か関係あんのかなぁ。
あーちくしょうけっこう辛いじゃねぇか。

Copyright © 真夜中の国道沿い. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。